【札幌 ハンバーグ】でググったあなたへ、答えはここにあります。

グルメ
スポンサーリンク

札幌 ハンバーグ

こんにちは!

ハンバーグを何よりも愛する男、けびんと申します。

札幌に23年間住んできた僕が、札幌のおすすめハンバーグ屋さんをご紹介します!

札幌で美味しいハンバーグを食べたい!10選も20選もあると選べないから、ここ!ってとこだけ教えてよ!

こんな人の声にお応えします。

✅本記事の内容

・札幌駅付近で迷っているならとりあえずここ!【山本のハンバーグ miredo札幌店】

・大通り駅付近で迷っているならとりあえずここ!【ノースコンチネント まちのなか店

・インスタ映えしたいならとりあえずここ!【GANON FLORIST gallery

・夜ごはん、がっつり行きたい奴はここ!【STEAK&HAMBURG ひげ 南6条秋水店

本記事では、今食べに行くお店を探している人や悩んでしまいやすい人のために、厳選した4店のみ紹介しています

その為、結局は食べログなどのランキング上位店舗が多くなっていますが、

地下鉄駅近くですぐに行きやすい場所かつ、確実に失敗しないお店を、迷ったらとりあえずここ!という視点で選んだ結果です。

「この4店舗はもう行ったことがある」「隠れ家的なお店を探したい」「時間があるから色々なお店を比べてからお店を決めたい」という方は、別の記事で詳しく紹介しますので、そちらをご覧ください。

では、厳選4店をご紹介していきます!

札幌駅付近で迷っているならとりあえずここ!【山本のハンバーグ miredo札幌店】

札幌駅から徒歩5分ほどの場所にある「大同生命ビルmiredo」。地下1階から2階にかけてのフロアが商業ビルmiredoとして、開放されています。

札幌駅と大通駅を結ぶ地下歩行空間に直結しているビルなので、札幌の寒い冬でも一切外に出ることなくお店まで着くことが出来ます。

miredoは2020年6月にオープンしたばかりの比較的新しい商業ビルで、綺麗でおしゃれな空間づくりがされています。

その1階、大きな交差点のちょうど角のスペースに位置するのが、「山本のハンバーグ」です。

「山本のハンバーグ」は、都内を中心に全国10店舗以上を展開しているハンバーグ専門店です。

国産牛、道産豚を使用したハンバーグ。厳選した銘柄米は宮城県産ひとめぼれ。野菜は自家農園の無農薬有機野菜。

使用する食材全てにこだわりを持って作っているお店です。セットでついてくる食前の野菜ジュースは月替わりで飲みやすく、身体に気を遣う女性にも嬉しいサービスです。

店名でもあるトップメニューの「山本のハンバーグ」は八丁味噌や和出汁を使った和テイストのデミグラスソースが特徴の煮込みハンバー

有田焼の器にもこだわりがあり、熱々で頂くことが出来る絶品ハンバーグです!

miredoには地下1階と2階にスターバックスが入っているので、食後はスタバでゆっくりコーヒー。なんてこともできますよ!

営業時間は11:00~22:00(LO.21:00)

定休日はありません。予約不可のため、ランチタイムは10分ほど並ぶこともあるかもしれませんが、開業当初は30分以上の行列ができていたのでそのころに比べるとだいぶ入りやすくなりましたよ。

札幌駅付近で迷っているあなたはとりあえず行ってみてください!

食べログはコチラ→山本のハンバーグ miredo札幌店 - さっぽろ(札幌市営)/ハンバーグ [食べログ] (tabelog.com)

大通り駅付近で迷っているならとりあえずここ!【ノースコンチネント まちのなか店】

地下鉄大通駅の35番出口から徒歩1分。と言っても35番出口ってどこやねん、と聞こえてきたのでもっとわかりやすく言うと、狸小路1丁目の近くです。

地元民ならこれで大体どのあたりかわかって頂けると思います。大通駅の中心部からだとおそらく徒歩7分くらいです。

ただし、札幌の冬は非常に寒いので、冬に行こうとしているあなたは、35番出口を探したほうがいいでしょう。

小さな雑居ビルの地下1階にあるため入り口は少し狭いですが、外に「North Continent」とおしゃれな文字で書いてある看板があるのでわかると思います。

ひとたび店内に入ってしまえばそこは隠れ家風超絶おしゃれ空間です。まるで高級鉄板焼き店を思わせるような内観で、カウンター席の目の前には巨大な鉄板があり、お客様から見える場所でハンバーグを焼き上げてくれます。

札幌中心部から少し離れた宮の森に本店があり、本店とは違い「都会の森」をモチーフにしたという内観は、デートや女子会で落ち着いたおしゃれな空間でハンバーグを食べたいという方にはもってこいのお店です。

「ノースコンチネント」という店名は、広大な大地、北海道=北の大陸が由来だそうで、その由来のとおり、北海道産にこだわりを持っているハンバーグ専門店です。

北海道産の牛・豚・鶏・鹿の4種類の肉と、8種類のソースをお好きな組み合わせで頂くことが出来ます。

ワンプレートにハンバーグと付け合わせのサラダが乗っているのですが、サラダがこれまたどっさりボリューミー!

普段よく食べる男性でもお腹いっぱいになること間違いなしです。

お肉の種類とソースの種類が豊富なので、好き嫌いの多い方でも自分にあったメニューが見つかります。

おそらく初来店では無難な組み合わせを選ぶと思いますが、必ずリピートしたくなるラインナップなので、まだ行ったことない人はとりあえず一度行きましょう!

もう行ったことがある人も、珍しい鹿肉のハンバーグや前回迷って選ばなかったソースをぜひ味わいに行ってみてください!

営業時間は、

ランチタイム:11:30~15:00(LO14:30)
ディナータイム:17:30~22:00(LO21:30)

となっていますので、今一度と時間をチェックしましょう!

定休日は、不定休となっていますが、実際は年末年始くらいしか休んでいないようです。(笑)

予約することが可能なので、お昼時など込みそうな時間帯に行きたい場合は念のため電話を一本入れてみてもいいでしょう。

大通駅付近で迷っている人、デートでおしゃれなランチを食べたい人は、とりあえず行ってみてください!

食べログはコチラ→ノースコンチネント MACHI NO NAKA (North Continent) - 大通/ハンバーグ [食べログ] (tabelog.com)

インスタ映えしたいならとりあえずここ!【GANON FLORIST gallery】(※現在、コロナにより1/31まで臨時休業)

インスタ映えをしたい女性やカップルは絶対にここに行ってください!

大通駅から徒歩およそ7分。狸小路5丁目を北側に1本行ったところにあるこのお店。

何と言ってもその特徴は内観の独特な雰囲気です。行ってみれば分かるのですが、ここはお花屋さんがプロデュースしているお店です。

2013年、北海道でフラワーアーティストHikaru Seinoによって創立された「GANON FLORIST」は10か国以上で活動するフローリスト集団です。

その創設者であるHikaru Seino自身の手でプロデュースされた店内は、メニュー表や空間、絵、動画、音楽によって独自の世界観が表現されています。

ハンバーグも「地球の種」という独特なネーミングで、提供される際の魅せ方すらおしゃれです。

そして、たまにいる元気な外国人スタッフさんがこれまた印象的です。カタコトの日本語で元気よくしてくれる接客は自然と笑えて、楽しめる要因の一つになっていると思います。

提供の際の演出も、動画を撮ろうとしているのに気づくと、「やり直す?」とノリノリで言ってくれるので、ぜひストーリーに載せたい瞬間です。(笑)

そして肝心のハンバーグも、おしゃれなだけでなく道産牛100%で、その鮮度を活かしたレアバーグ。メニューには角切りの牛タンがハンバーグを覆うようについている牛タンハンバーグもあり、これもまた一風変わったハンバーグで美味しいです。

熱した石台もついているので、レアが苦手な人は焼きながら頂くこともできます。

そしてもう一つおすすめしたいのが、ドリンクです。一番人気の「バタフライピー」はワイングラスに青と白のコントラストが美しいアンチエイジングドリンク。綺麗な花びらも添えてあり、まさにインスタ映え!という感じです。

ちなみに、僕が彼女と行った際、入り口付近の席に案内されたのですが、自然光がいい感じに当たり、バタフライピーとともに取った写真は今世紀最大に盛れていました。(笑)

デートで行った際は、ぜひ彼女の写真を撮って、精一杯盛ってあげてください。

さらにこの店のサービスとして、退店時に一輪の花をプレゼントしてもらえます。お花好きの女性を狙っている男性は、このお店に行けば必ず好感度が上がると言っても過言ではないでしょう!

営業時間は、

ランチタイム: 11:00~15:30 (L.O. 15:00)
ディナータイム: 18:00~22:00 (L.O. 21:30)

定休日は月曜日(祝日の場合は、翌火曜日)です。予約も可能です。席数が多くはないので、予約していくほうが確実かもしれません。

インスタ映えに命を懸けている女性や、いい感じの女性の好感度を上げたい男性は是非デートに誘って行ってみてください!

食べログはコチラ→GANON FLORIST gallery - 狸小路/ハンバーグ [食べログ] (tabelog.com)

夜ごはん、がっつり行きたい奴はここ!【STEAK&HAMBURG ひげ 南6条秋水店】

地下鉄すすきの駅から徒歩3分のこのお店。すすきのの雑居ビル地下にある隠れ家風のハンバーグ&ステーキ専門店です。

アメリカンスタイルのカジュアルな雰囲気の店内で、シェフが鉄板でステーキやハンバーグを豪快に焼き上げる様子を見ることができ、食べる前から食欲を刺激されます。

一番人気は黒毛和牛ステーキですが、さすがに予算が、というそこのあなた、ハンバーグがありますよ。

ハンバーグも根強い人気があり、粗挽きのハンバーグはあふれる肉汁がたまらない絶品です!

また、観光客にとっては珍しい「ラムバーグ」もおすすめです。粗挽きバーグとラムバーグの味比べセットもあるので、ぜひ一度食べてほしいです!

もちろん、ハンバーグとステーキのセットもあるので、どっちも食べたい!という欲張りさんは是非そちらを。(笑)

ハンバーグやステーキと一緒に付け合わせの野菜とナポリタンがたっぷりついてくるので、がっつり行きたい人におすすめです。

ちなみに、ランチタイムの営業はないので、ランチ探しの方はぜひ夜の時間に再チャレンジしてください!

「STEAK&HAMBURG ひげ」は南5条西6丁目に本店もありますが、こっちはカウンター席のみで店内が5坪ほどしかない極小店舗なので、複数人でのご利用は、南6条秋水店のご利用をおすすめします。

営業時間は、

月〜土曜日:17:00~25:00(LO.24:00)
日曜日:17:00~24:00(LO23:00)

定休日は、12月30日~1月3日の正月休みのみです。

日付が変わるまでやっているのが特徴なので、すすきのに飲みに行ったついでに締めでハンバーグなんていうのもいいんじゃないでしょうか!

がっつり行きたい男性、お肉好きの女性はとりあえず行ってみてください!

食べログはコチラ→STEAK&HAMBURG ひげ 6条店 - 豊水すすきの/ハンバーグ [食べログ] (tabelog.com)

【まとめ】札幌駅周辺でとりあえず行くべきハンバーグ屋4選はこちら!

  • ・山本のハンバーグ miredo札幌店
  • ・ノースコンチネント まちのなか店
  • ・GANON FLORIST gallery
  • ・STEAK&HAMBURG ひげ 南6条秋水店

どのお店もそれぞれ個性がありますが、どこを選んでもまず失敗しないお店ですので、迷っているならとりあえずこの中から行ってみることをオススメします!

そして、上記4店舗は制覇してしまったハンバーグ好きの皆さん、もっといろんなお店を知りたい皆さん。

今後は、別記事で場所やシーンごとのオススメハンバーグ屋さんをよりたくさん紹介していく予定ですので、しばしお待ちください!

では、よいハンバーグライフを!

NO HAMBURG , NO LIFE .      Kevin

コメント

タイトルとURLをコピーしました