【超初心者向け】今流行りのBrainとは?【アフィリエイト】

大学生向け
スポンサーリンク

昨日からツイッターで「Brain」って言葉をよく見るけど、いったい何なの?素人でも稼げるって本当?怪しいものじゃないの?誰か教えてよ!

こんな疑問に答えます。

✅本記事の内容

・「Brain」とは?素人でもすぐに稼げる?

・メリットとデメリット

今日は本業のサラリーマンとして普通に仕事をしていたのですが、休憩時間にツイッターを覗いてみると、多くのブロガーさんたちがあるサービスについてツイートしまくっていました。

それが、「Brain」です。

このように、有名インフルエンサーのブロガーたちがこぞって利用し始めています。

一体、「Brain」とはなんなのか、解説します。

「Brain」とは?

Brainとは、「有料デジタルコンテンツ、あるいはサービスを販売できるプラットフォーム」です。

開発者は迫祐樹さんです。

似ているものだと「note」などがあります。

「note」との大きな違いは、アフィリエイトが可能であることです。

つまり、自分以外の誰かが販売しているコンテンツを、別の媒体(SNSやブログ)で紹介し、そこから購入されれば、販売者と紹介者に利益が出るような仕組みになっているということです。

詳しい内容は、イケハヤさんの記事をご覧頂いたほうが分かると思います。

【最短ルート】ゼロから始める「Brain攻略法」を解説 | イケハヤ | Brain
この教材は「イケハヤサロン(9,800円)」「YouTube攻略サロン(29,800円)」参加者には、サロン内で無料配布しています。サロンメンバーは買わないでOKです〜。====イケハヤです。初日にイケハヤ砲撃ちすぎてBrainのサーバー落としちゃいました……(冗談です、開発チー

と、こんな風に誘導して購入してもらうというやり方です。(笑)

しかし、僕は読者の皆さんには正直でいたいので、リアルな感想を下に述べます。

実際に購入して読んでみた感想として、「Brain」の概要、使い方、稼ぎ方が簡単に分かるので、これから始めてみようという初心者の方への教科書的なものとしてはおすすめだと思います。

そんなことより気になるのは、「本当にすぐ稼げるのか」ですよね。

実際、サービス開始の今だからこそ、イケハヤさんの記事を紹介すればそれだけで稼げるかも、、という方もいると思います。そうして稼げた人はツイッター上にちらほらいるみたいです。

かくいう僕もその一人で、イケハヤさんのツイートを見てからすぐに購入し、紹介するツイートをしてみました。

しかし、今に時点では売上は0。今後も、上がってくることはないような気がします。

自分なりになぜかを考えてみたのですが、

  • ①フォロワーが少ない→そもそも僕が紹介してもそれを見てくれる絶対数が少ないので、そう簡単に僕のツイートから購入者は出ません。
  • ②もうすでに遅い→イケハヤさんの記事を紹介して売上を上げている人たちは、イケハヤさんの投稿後すぐに紹介した人が多いように感じます。リリースからすでに2日近く経っているので、既にただ紹介するだけで稼げるピークは越えたのだと思います。

以上の2つの理由から、「超初心者がすぐに稼げる」というのは難しいと思います。

その為、すぐに稼ぐだけのつもりでいた皆さんは、購入しなくてもいいと思います。

しかし、最初に述べたように、これからBrainを使って自分のコンテンツを販売したり、ブログ等の集客に活用していく予定があるのなら、入門の教科書として買ってみてもいいと思います。

正直すぎましたかね、、(笑)

メリットとデメリット

Brainのメリットは、インフルエンサーの力を借りられることです。

初心者には固定読者がいません。そのため、ブログやサイトを運営すると集客が第一の壁になるでしょう。今の僕もそうです。

集客のためにツイッターでフォロワーを増やしたり、SNSを活用しますよね。

そこでBrainを使って、一定の固定ファンがいるインフルエンサーの記事を購入し、その紹介・レビューをブログで投稿します。

その内容が有益なものであれば、そのインフルエンサーがリツイートなどで取り上げてくれる可能性があります。

それによりかなりの宣伝効果が生まれます。これが最大のメリットです。

一方、デメリットは紹介料目当ての低クオリティなレビューが増える可能性があることです。

上記のようなツイートがあるように、否定的な考えを持つ人も多いです。

お金目当てで自分がいいとも思っていないものをレビューしたり、紹介料のシステム上、マルチと似ているような印象を受けるのも一理あると思います。

ですので、Brainを使う際は、ただ稼げそうだからというような安直な理由でなく、あくまで自分のコンテンツを伸ばすためのツールとして使う。そういった目的をしっかりと持っていることが大事かなと思います。

以上、Brainの紹介でした。超絶初心者の僕が書いていい記事だったのかは分かりませんが、皆さんの参考になれば嬉しいです。

BYE!

けびん

コメント

タイトルとURLをコピーしました